風船願坊漂泊記



フラフラと旅をしたいと名付けた「風船願坊」
そんな名前を付ける事になったのは・・・・
10歳頃家出をして隣家の車の中で一泊(笑)
腹も減りすごすご戻ったら心配していた母親に
「糸の切れた風船みたい!」と怒られた。
「待って!違うよ、糸の切れた凧でしょ?」
又こっぴどく怒られました。糸の切れた風船(笑)
買って貰った自転車で増々行動半径が広がる。
多摩川を越える。多摩川を遡る。
江戸川を越えて、荒川を越えて・・・
本格的に乗り出したのが15歳の高校入学前。
他校に進んだ友人の話しに触発され
5泊6日のロングで初めて行った伊豆半島。
その旅で素敵な思い出を経験し増々熱中。
糸の切れた風船の如く旅をちゃんの誕生。
京都に移り住んだのも旅に都合が良いから(笑)
仕事の都合を調整し輪行で西日本を巡り
東京に戻ってから今度は東日本を旅した。
長崎、佐賀、沖縄、北海道を残すのみ、
そんな頃、スキーで膝の怪我の為自転車を断念。
旅の手段を同じく風を感じるバイクに切り替える。
自転車当時の記録は残念だがほゞ無いので
この漂泊記の地図は主にそのバイクになってから
泊まった場所が記されている。
よめさんと京都府にタンデムツーをした時
始めたSNSでHNが想い出の「風船願坊」
そんなこんなの漂泊記のスポット地図です。
廃業している所もあるので役立たず?
自己満足の想い出記録だね・・・
あと何年乗れるか?甚だ不安だ。
まあ折角「無事是名馬」で来れたので
今後も希望を持って走りたいものだ。
おやすみ~~

どれかポチっとな頂ければ嬉しいが…4649
にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ のんびりオヤジへ

▲ トップに戻る ▲

コメント