人生時計

今は例えれば午後7:48、
陽も落ちてしまい
すっかり暗くなったね。 

生まれた時は0:00


3時、10歳までは暗闇の中
未だ陽も上がらない時間に
何だか判らず勉強したっけなぁ~
6時、20歳になった時は陽も出ていて
家も出て自分が歩く道も見え始めたので
嬉しくてウロウロとした頃。


9時、30歳になった時、立っている場所が
良く判らずえいや!ままよ!
一杯楽しく遊んでた(笑)


昼12時、40歳になり、陽も天中に有る暑い中
惑いながらも汗だけは一杯掻いていた
その分随分と呑んだけど(笑)


午後3時、50歳になるともう強い陽差しに
ヘロヘロ~のパ~、疲れも溜り始めた


午後6時、60歳はそろそろ陽も暮れる頃
家に帰ってゆっくりする時がきた

そして昨日、午後7:48になった 
ノンビリTV見たり、PCで写真整理したり・・・ 
しかしなんだか落ち着かない(笑) 
もうむやみに表に出て遊ぶには 
色々差し障りが出始めているのは 
判っているけどね・・・ウロウロ… 

考えてみたら朝の6:00からウロウロ 
未だにウロウロしてるよね(笑) 

午後9時は70歳、後4年・・・・ 
年寄りが出歩く時間じゃないかな? 
そして深夜12:00は80歳 
ここでウロウロしていたら徘徊?(笑) 
男子の平均寿命らしい 

もう昼間には出会えない 
あの暑くて、熱くて、 
人いきれの中の喧騒 
疲れたけど愉しくて 
思い出一杯有った時間 

今はこの陽の落ちた夜と言う闇の中に 
子供の時とは違った形で身を置いている 

さあ残った少ない時間 
何が出来るか? 何をしたいのか? 
闇に紛れてしまわない様に 
もう一度考えてみるかな? 

と言う人生時間… 
深夜の12:00に終わるかは 
何次第なのかね?